ロゴマーク
展示・講座
利用案内
学校と歴史博物館
ふくいの歴史アーカイブス
問い合わせ・利用申請
図録の通信販売はこちら
counter
平成29年秋季特別展 「さよなら、江戸幕府 ―大政奉還と幕末の二条城ー 福井市立郷土歴史博物館
ホーム > 歴史博物館の展示・講座 > 平成29年秋季特別展
  

(重要文化財 二条城二の丸御殿大広間四の間障壁画松鷹図(部分)京都市元離宮二条城事務所
 
 二条城は京都における江戸幕府の拠点として、多くの決断がなされた場所でありました。慶応3年10月13日、この二条城で政権を幕府から朝廷に返上する「大政奉還」が表明されました。福井藩主であった松平春嶽も二条城を中心とした京都で新しい政治の実現にむけて行動し、大政奉還、そして明治維新へとつなげる大きな役割を果たしました。
 本展では、大政奉還から150年目の節目の年を記念し、松平春嶽や将軍徳川慶喜、坂本龍馬、大久保利通、岩倉具視らゆかりの資料から紹介するとともに、幕府終焉の舞台を彩った二条城二の丸御殿の障壁画を展示します。本物の資料から、幕末に生きた彼らの大きな決断と、彼らが目指した夜明けへの道筋をたどっていただければ幸いです。
開催概要
会  期 10月13日(金)〜11月26日(日)
開館時間:午前9時〜午後7時 ただし11月6日からは〜午後5時
休 館 日 :11月1日(水)・2日(木)・13日(月)・14日(火)
会  場 福井市立郷土歴史博物館
観 覧 料 一般700円、高校・大学生500円、中学生以下無料
・70歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその介助者の方は、無料でご覧いただけます。
特別展観覧料で、平常展示および養浩館庭園もご覧になれます。
・友の会優待観覧券で観覧できます。
・有料入場者20名以上の団体は2割引きとなります。

同時開催ハシゴ割引 観覧料20%off!
 福井市橘曙覧記念文学館の特別展「幕末☆明治名言録」展のチケット半券を持参の方は観覧料を2割引(団体料金)
主 催 福井市立郷土歴史博物館・文化庁
共 催 福井新聞社
後 援 FBC福井放送、福井テレビ、FM福井、福井ケーブルテレビ、さかいケーブルテレビ、福井街角放送、全国龍馬社中越前龍馬会
主な展示資料 →出展資料リストはこちら










重要文化財
二条城二の丸御殿 黒書院二の間障壁画 桜花図
(京都市元離宮二条城事務所蔵)

旗(錦の御旗)
東京国立博物館蔵 
Image:TNM Image Archives

徳川家茂所用 筒袖陣羽織
東京国立博物館蔵
Image:TNM Image Archives


 新発見の坂本龍馬自筆の書簡を大公開!

 
関連グッズ限定販売!



新発見の龍馬自筆書簡
(中根雪江宛 慶応三年十一月十日)
をプリントした手ぬぐい
博物館受付にて販売!

¥1,100(税込)

関連催事
ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)
10月14日(土)、11月3日(金・祝)、5日(日)、11日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)
いずれの日も午後2時より1時間程度 展示会場にて
記念講演会「二の丸御殿障壁画と幕府の盛衰〜狩野派が彩った歴史舞台〜」
10月15日(日)午後2時より  当館2階 講堂にて
 講師:松本直子氏(京都市元離宮二条城事務所学芸員)
 定員:80名(事前申込不要、当日先着順)  ※終了いたしました
大政奉還掘り下げ講座
@「近年発見された坂本龍馬書簡について」
 10月21日(土)午後2時〜3時 講師:角鹿尚計(当館館長)
A「薩長から見た大政奉還」
 10月28日(土)午後2時〜3時 講師:山田裕輝(当館学芸員)
B「慶応3年の松平春嶽〜四侯会議・大政奉還・小御所会議〜」
 11月4日(土)午後2時〜3時 講師:田中伸卓(当館学芸員)
※いずれも事前申込不要、当日先着順
同時期開催中! 福井市橘曙覧記念文学館秋季特別展
「幕末☆明治名言録 〜激動の時代が生み出す言葉のパワー〜」
会 期:10月3日(火)〜11月27日(月)
会 場:福井市橘曙覧記念文学館(福井市足羽1−6−34)
観覧料:200円(※「さよなら、江戸幕府」展のチケット半券を持参で50円割引)
お問い合わせ:電話0776−35−1110
展示・講座のページへ