ロゴマーク
展示・講座
利用案内
学校と歴史博物館
問い合わせ・利用申請
counter
平成27年春季特別展 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」 福井市立郷土歴史博物館
ホーム > 歴史博物館の展示・講座 > 平成27年春季特別展
ヱヴァンゲリヲンと日本刀展
全国の刀匠たちが挑んだヱヴァンゲリヲンの世界!作品に登場する槍や刀剣、さらに作品にインスピレーションを受けたオリジナルの一振りなど、刀剣界がその伝統の技を惜しみなく注ぎ、数々の新作刀剣類を製作。「日本刀」と「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の奇跡的なコラボレーション。
日本の伝統技術、そして新しい日本刀の世界をぜひご覧ください。
※会場内は一部の撮影禁止表示のあるパネル以外は全て撮影可能です。写真を撮ってSNSなどにどんどんアップして下さい!
 
開催概要 (展示広報チラシPDF 1.4MB)
会  期 3月28日(土)〜5月10日(日) 会期中は休館日無し
開館時間:午前9時〜午後7時(入館は30分前まで)
会  場 福井市立郷土歴史博物館
※博物館の駐車場は収容台数が少ないため、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。
※提携駐車場もご利用ください。
(丸の内パーキング:60分無料)
観 覧 料 一  般 800円
高・大生 600円
小・中生 400円
未就学児は無料 障がい者とその介助者は無料
※本展では「友の会優待観覧券」はご使用になれません。
※本展のチケットで平常展示もご覧になれますが、養浩館庭園には入園できません。
主  催 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展実行委員会(福井市立郷土歴史博物館、FBC福井放送、テレビせとうち)、一般社団法人全日本刀匠会事業部
企画協力 グランドワークス
協  力 電撃ホビーマガジン テレビせとうちクリエイト
後  援 福井新聞社
 
同時開催展示
企画展「越前の刀剣」(会場:1階松平家史料展示室 本展のチケットで観覧できます)
梅竹貞宗写 江戸時代、全国有数の刀の産地だった福井が生んだ「越前新刀」、そして名門・越前松平家伝来の名刀を一挙に公開します。
 
関連イベントなど
・ヱヴァ展オリジナルプレートへの銘切り
全日本刀匠会の職人が銘(名前など)を彫ります。
【日時】下記の日の10時から16時30分まで受付 ※日程は変更する場合があります。
 3月28日、29日 満足弘次 刀匠
 4月4日、5日 横井彰光 刀匠
 4月18、19日 木下宗風 金工師
 5月2〜6日 赤松伸咲 刀匠
 5月9、10日 月山貞伸 刀匠
【会場】エヴァストア内
【料金】銘切り料1枚500円(オリジナルプレート1200円はエヴァストアで販売。数量限定)

・エヴァストア in 福井
500点以上のエヴァグッズが勢ぞろい!特別展限定「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」のオリジナルグッズも多数発売!

・音声ガイドの貸出し
声優の三石琴乃さん(ミサト役)が展示作品を解説します。
【料金】1回 500円
(あわせて身分証明書のご提示をお願いします)

・海洋堂コラボフィギュアコーナー
ロンギヌスの槍リボルテック×ジオラマで「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の世界を立体化。海洋堂のフィギュアを使った精緻なジオラマをご覧ください。

映像コーナー
「備前刀」「ロンギヌスの槍」「刀野薙」(NATAYANAGI)の製作風景映像をご覧いただけます。