養浩館庭園の利用案内 養浩館庭園
沿革
庭園
建物
利用案内
アクセス
お問い合わせ先
お問い合わせは、福井市文化振興課へ→ 電話:0776-20-5367
土日祝日のお問い合わせは、福井市立郷土歴史博物館へ→ 電話:0776-21-0489
開園時間
午前9時 〜 午後5時
(3月1日から11月5日までは午後7時閉園。入園は閉園時間の30分前まで)
休 園 日
年末年始(12月28日〜1月4日)のみ
入 園 料
一般 210円(団体160円)
歴史博物館との共通券 340円(団体250円)
  • 有料観覧者20名以上で観覧される場合には、団体割引が適用されます。
  • 70歳以上の方、中学生以下の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方(手帳をお持ちください)とその介護者の方は、無料でご覧いただけます。
  • 家庭の日(毎月第3日曜日)、文化の日(11月3日)、ふるさとの日(2月7日)は、無料公開日です。

    養浩館庭園の観覧料等の徴収事務については、福井不動産管理株式会社(代表取締役 木政次郎 福井市順化1丁目5番4号)に委託しています。
鯉のエサやり

鯉のエサ 1パック50円(受付にて販売)

 養浩館の鯉

 6月上旬〜10月下旬まで
※鯉は水温が低くなるとエサを消化できず、体調が悪くなるため、エサをあげる時期や量を適正に管理しています。1日のエサの量がなくなり次第、販売を終了します。
※販売しているエサ以外のものを絶対に与えないでください。鯉の健康と池の美観のため、ご協力をお願いします。

養浩館の使用について
婚礼や成人式の記念撮影などで、養浩館を使用される場合は、福井市文化振興課へお問合せ下さい。⇒福井市文化振興課のホームページ
園内サービス
車椅子でお越しの方へ
園内は江戸時代の庭園と建物を忠実に復原しているため、園路や建物内に多くの段差があります。ご見学は東門から入っていただき、建物の中から庭を眺めていただくコースを推奨いたします。建物に入られる際は職員が介助いたしますので受付にお声がけください。車椅子の車輪カバーを用意しております。車椅子用のトイレは、隣接するお泉水公園、または歴史博物館のトイレをご利用ください。
養浩館庭園の解説を音声ガイドでお聴きいただけます。
音声ガイド(日本語・英語・中国語・韓国語)が無料でご利用いただけます。受付にお問合わせください。音声ガイドスマホアプリ「ポケット学芸員」もお使いいただけます。